企業のデータ活用を総合的に支援する、株式会社コネクトデータ(本社:東京都千代田区 代表取締役:安部晃生 以下コネクトデータ)は、マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州、以下マイクロソフト社)が提供する、スタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されました。

コネクトデータは、あらゆる業種業界の企業においてDX(デジタルトランスフォーメーション)が喫緊の課題となる中、データ共有プラットフォーム「delika」を通じて、DX実現に向けた重要な要素である、データ活用を支援しています。この度、「Microsoft for Startups」に採択されたことにより、マイクロソフト社のAzureを利用する企業に、「delika」のデータ基盤技術を展開し、サービス提供をより一層強化してまいります。

コネクトデータは今後も、「テクノロジーによりデータが適切に活用される世界」というビジョンのもと、あらゆる組織や個人のデータ活用を支援し、「データの民主化」をめざしてまいります。

「Microsoft for Startups」とは

マイクロソフト社が提供し、世界140カ国以上でグローバル展開されているスタートアップ支援プログラムです。独自のイノベーティブなテクニカルソリューションを持つスタートアップ企業の成長促進を目的とし、当プログラムに選定されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとしたマイクロソフト社の保有する強力なテクノロジーへのアクセスに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。
URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/

「delika」について

「delika」はデータの社会的インフラをめざし、「コスト」や「IT人材不足」などが懸念点となっている中小企業のお客さまや個人のお客さまも導入しやすい、「データの民主化」を実現するプラットフォームです。複数のユーザーでデータセットを安全に共有することができ、シンプルなSQLにより、企業内外のデータを組み合わせながら、分析までをワンストップで実現します。
URL:https://delika.connecto-data.com/

コネクトデータについて

株式会社コネクトデータは、企業におけるデータ活用を支援します。データ活用に関する戦略策定、データ分析、人工知能(AI)等データ活用に関するシステムの開発・運用、社内におけるデータ活用人材の育成、各種セミナーについてご相談ください。

本サイトでは、 Google アナリティクスを利用しています。詳細についてはプライバシーポリシーをご覧ください。 Click here to opt-out.